2018年07月16日


最近の酷暑異常ですね。
久々のブログアップです。

今の若者は、エアコン慣れした生活の
為、能動汗腺の数が少ない為
「熱中症」のリスクが、高いらしいですよ。
根性の問題ではありません。
指導者もその辺理解しないといけません。



コストコで
【カレーの恩返し】なるミックススパイスを発見しました。

IMG_3573.JPG
↑「ほぼ日」と、マコーミックコラボらしいです。

鶏ハムやゆでた胸肉をそのまま食べたりって
匂いが気になって結構嫌になることも。。
特に暑い時期はモチベーション高く
ないと
きついですよね。

元々はカレーにトッピングするための
スパイスだと思うのですが。

IMG_3574.JPG
↑食塩、添加物なしです。

食塩を含んでいない為
そのままふりかけたりして
タンドリーチキン的な感じで
トッピングとしての利用もオススメです。

香りはクミンとカルダモンの香りが爽やかな感じです。

今回の、コストコ調味料は
当たりでした。
想像と、違った(ハズレ)商品
を引くと大瓶や大袋に長期間
やられます。(笑)


鶏肉や鶏ハムに飽きてしまった方
トッピングとして
是非お試しください。



//パーソナルトレーニングのお問い合わせは\\
TEL
090-5346-3673
まで。宜しくお願い致します。
posted by えぐち at 12:43 | 埼玉 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年03月08日


昨日より2日日間

筋膜走行について書かれた書籍
『アナトミートレイン』の著者
トーマス・w・マイヤース氏による
【女性の骨盤とライフサイクル】セミナーに参加してきました。

普段のトレーニング指導中に感じていた、瘢痕について、関節について
そして不定愁訴についての考えかたが
今まで現場で感じていたものが
トーマスマイヤー氏の話、
そしてゲストスピーカーで登壇された
産婦人科医高尾先生のお話を伺うことで
点だった理解が
線と線で全て繋がってきました。

また自分自信が
考えて行ってきた、
ボディケアの手技や
トレーニング方法なども
間違ってはいなかった。と

自らの考え方や指導に確信がもてました。

また、勉強の足りない部分も
改めて痛感しました。

久々に参加した長丁場の
セミナーでしたが
学ぶ事が多く
あっという間の2日間でした。

この場を企画提供して頂いた
キネティコスの皆さん
そして通訳の
谷佳織さん

ありがとうございました。
posted by えぐち at 19:08 | 埼玉 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年11月08日


こちらにブログを書くのも
久しぶりなので
ランディング気分です。


空き時間に
インスタ映えして
女子力が高まってしまいそうな
カフェで読書&スケジュール管理

久々ゆっくり、時間をとってる感じです。

パーソナルトレーニングの指導ばかりに追われてしまうと
学ぶ時間を作らないと、視野というか幅が狭まって
良くないですね。


こんな時間も大切です。



インスタ映えしない、パーソナルトレーニング江口画像
↑インスタ映えしないなぁ。。
ってインスタやってません。
posted by えぐち at 16:51 | 埼玉 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年02月23日


まさに三寒四温
暖かい一日でしたね。


今日は、トレーニングのキャンセルが相次いだ為
天気が良いのにジムに籠りクライアントのパフォーマンス測定の
結果を確認していました。


前十字靭帯損傷、再建術後のクライアントの
パフォーマンス確認です。
動作でみるのは良くなっているのは分かりますが
やはり
測定した数値でみると測定状況によって若干の誤差はあるものの
徐々にパフォーマンスアップしています。

視覚化してデータとして残すと
クライアント自体のモチベーションにも繋がります。


パーフォーマンス測定、パーソナルトレ−ナー画像

術前より効率のよい体をどのように作るか
どのようにしたら、競技に繋がるトレーニングを
膝に違和感なく行えるのか
考える時間が持てました。

普段はトレーニング指導で追われてしまいますが
ゆっくりと、クライアントのデータをチェックし管理するのも
重要だなと改めて実感。

春ももうすぐ
冬山の競技をする方のオフトレーニングが始まります。
去年できなかったトレーニングを如何に実践するか
より良いトレーニングをどのように提供出来るか。
データとりしながら進めていく予定で
今から楽しみです。


パフォーマンス測定ご希望のお客様は
是非ご相談ください。


パーソナルトレーナー江口の日記でした。











posted by えぐち at 18:14 | 埼玉 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年01月04日


AFAA辞めました


みなさんあけましておめでとうございます。
お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?
いつもトレーニングで鍛えている方に関しては、お正月は
良い意味で身体を休める機会になるのではないでしょうか。


さて




私は、今年1月をもって、AFAAを退会しました。


AFAAというと一般の方はピンとこないかもしれませんが
AEROBICS and FITNESS ASSOCIATION of AMERICAの略
の略称でアメリカでも有数のフィットネス団体です。

15年程前
当時受験した、NSCALCPTのテストで合格点に2点届かず。
同年にパーソナルトレーナーとして一番最初に取得した資格が
AFAA PFT(パーソナルフィットネストレーナー)ライセンスでした。


今では、一般的になりつつあるパーソナルトレーナーという職業も
2000年前後はパーソナルトレーナーという名前はおろか
パーソナルトレーナーを定義するに際してのライセンス資格は少なく
以上の2団体の他にACSMやISSAなどといった団体のみでした。

資格取得当時のワークショップでは様々な講師から現場で活かせる
情報を得る事が出来た非常に貴重な学びの場でした。

しかしながら、近年では他トレーナー団体の台頭や
インターネットの普及により
トレーナーの情報は増え学習の場も多くなりました。

辞める事を決意させた何よりも大きな理由は
私自身が参加したい、学びたいと思う様なワークショップが無い、減ってしまったといった事が一番大きな点です。
その為他団体の研修に参加するものの他団体とのワークショップポイントの互換性が無いため
資格を更新する為のポイントが溜められずその結果、
更新時に毎回同じ内容のホームスタディ(筆記テスト)を提出
する事でライセンス更新を繰り返すといった事が数年続きました。
(今現在ホームスタディの内容は変わったのかもしれませんが…)
本来は、団体主催のブラッシュアップの機会(ワークショップ)を与えられてスキルを上げていくことが資格の保有する上で重要な事だと思うのですが、資格を保有する為だけの為に毎回同じ内容のテストをこなす事に違和感を感じてしまった事が大きな要因です。


私にとってトレーナー活動をする上で最初にライセンスとして保有した
資格ですし、資格取得後はこの団体のワークショップで多くの方と繋がる事が
出来たのも事実ですから、辞めてしまう事に非常に感慨深いものもありますが。

私自身次のステップを踏む為にここで一区切りとさせて頂きます。

ありがとうございました。

因に、この団体を辞めてしまう事でクライアントの皆様に対して
提供できるサービスが違う、技術が下がる等
一切ございません。

また次のステージに向け新しい技術、知識を身につけ
クライアントに還元出来る様
日々精進し今年度も駆け抜けます!!

今年も皆様宜しくお願い致します。


パーソナルトレーナー江口の日記でした。
posted by えぐち at 21:57 | 埼玉 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする