Topからだについて >基本体型について2
2011年05月27日



今日は昼食選びに失敗した
パーソナルトレーナーの江口です。
無性に昼間からカレーが食べたくなり
『当店おすすめ和牛スジ煮込みカレー』なる物を
売りにしている某八王子の店に入ったのですが

明らかにレトルトの
【●ンカレー】に
煮込んだ牛スジを混ぜた
お店で出すにはちょっと…
という物でした。

帰り際に
「いかがでしたか??」
と聞かれたので
『残念でした。』
と答えて出てきました。

八王子で『牛スジ煮込みカレー』
を見たら気をつけよう。


さて昨日の続き
基本体型について


【外胚葉型】
簡単に考えれば痩せ型タイプ

人間の基本体型には
下記の3タイプに分類されると言われています。

特徴
•細身で手足が長く、角張っている
•骨が細く、胸郭も薄い背骨もまっすぐなタイプが多い
•筋肉、脂肪も少ない
•内蔵機能も弱い場合が多い




【内胚葉型】
簡単に考えると太りやすいタイプ

特徴
•骨格は普通
•全体的に丸みがあり洋梨の様な体型
•内蔵機能は強い
•発達が遅い場合外胚葉型になる事も…



【中胚葉型】
簡単に考えると筋肉質タイプ

特徴
•骨格はしっかりしていて太い
•肩幅が広く胸郭は厚い、ウエストが細い
•内蔵機能は強い


といった種類に分けられますが。
しかし
完璧にどれかに偏ったタイプに分類されるという訳ではなく
前述したように
それらの基本体型が同心円状に入り交じった
どこかしらに分類されます。



例えば
中胚葉型よりの内胚葉タイプとか
外胚葉よりの中胚葉といったような感じです。




それぞれの基本体型によっても
トレーニングの方法は
微妙に変わってきます。

中胚葉タイプの人と同じトレーニングを
外胚葉タイプの人へ行っても
工夫をしなければなかなか結果に結びつきません。

基本的に持っている絶対筋量の差もあるとは思いますが
骨格の形態的な差による体幹の安定性の違いがあるのではないかと
今までの指導の経験上私は考えています。
(これは私の経験的な持論ですが…)

ですから
『筋肉をつけたい』
『ダイエットしたい』
という目的でパーソナルトレーニング指導をおうけしても
それぞれの基本体型に合わせたトレーニング指導を
させて頂いています。

また、ご自身でトレーニングをする場合でも
まず自分自身がどの基本体型に近いのかを把握していると
[無理の無い]
目標設定ができるはずです。

自分がどの基本体型に近いのか
まず確認してみましょう。

パーソナルトレーナー江口のからだについてでした。
posted by えぐち at 00:53 | 埼玉 ☔ | からだについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする